止め輪

当社の止め輪は、高精度ベアリング用、A/T(オートマチック)ミッション用をはじめ、二重巻き止め輪、段付止め輪など、特殊止め輪にいたるまで、材料から表面処理までの一貫した工程を、当社独自の開発による製作方法で製品化しています。

止め輪

特長

  • 軸や穴に設けられた溝にはめられるか、または軸に直接差し込まれる事により、位置決めを行ったり部品を固定し、抜けを防止します。

材質

硬鋼線、ステンレス鋼、溶融亜鉛めっき鋼線、炭素鋼

止め輪の種類

C型同心止め輪

C型同心止め輪

自動車等様々な分野で使用されています。

E型止め輪

E型止め輪

OA機器、家電製品の溝付シャフトに抜け止めとして使用されています。

段付・連結環・特殊止め輪

段付・連結環・特殊止め輪

数多くの特殊品、また、切り口形状や断面形状が特殊なものも取り扱いしています。

転がり軸受用止め輪

転がり軸受用止め輪

めっき線を使用しており、錆にも強い特長があります。

二重巻き止め輪

二重巻き止め輪

取付が簡単で、多大なスラスト荷重に耐えることができます。

お電話でのお問合せ/営業開発課:06-6302-5311 平日/9:00~17:00土日祝休業

WEBからのお問合せ

お問い合わせはこちら

PageTop